【本日の英単語 #3】遺産相続税がないオーストラリア。英語で遺産は〇〇!

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

 

ひとみ
ひとみ

こんにちはっ、ひとみです

 

私はまだ21歳とはいえ、親もだんだんと歳を重ねてきたので、遺産の話が少しだけ身近になってきました

 

私の家庭には、後世に残しておくような遺産があるとは思えないですが(笑)、いざという時のためにも前もって話し合いをしておくことは大切ですよね

 

では、そんな「遺産」を英語ではなんと言うか分かりますか?

 


 

【Inheritance】/ɪnhérətns(米国英語)/

 

(英和)

〈名〉相続、相続財産、遺産、受け継いだもの、遺伝質

 

(英英)

a.  property or money that you receive from someone when they die

b. the process of inheriting money or property

 


 

✔︎例文

 

  • I’ve got an advice from Mike who has recently received an inheritance.

(私は、最近相続を受けたマイクからアドバイスをもらった。)

 

  • He ran through his inheritance in less than a year.

(彼は遺産を 1 年もたたないうちに使い果たした。)

 

  • She received a moiety of the inheritance.

(彼女は遺産の半分を受け取った。)

 

✔︎関連語・類語

 

  • Inheritance tax(相続税)

 

  • World heritage(世界文化遺産)

 


 

最後に、オーストラリアの遺産相続に関する面白い記事を見つけたのでシェアします

 

【タイトル】オーストラリアは依然として億万長者にとって好ましい移住先

 

  • オーストラリアは3年連続で、億万長者の人気移住先として選ばれている

 

  • 特にアジア圏の移民が多い(中国・インド・イギリス)

 

  • 理由として、国の安全性と相続税がないことが挙げられる

 

 

ひとみ
ひとみ

オーストラリアでは1979年という大昔に相続税が廃止されたそうです。びっくり( ゚д゚)!!

 

詳細が気になる方はぜひ読んでみてくださいね!(全文英語)

 

本シリーズは、主に(英和)Weblio英和和英辞典 及び (英英)Macmillan Dictionaryを参考にしています

 

ひとみ
ひとみ

それではっ

ブログ村ランキングに参加しています

よろしければクリックで応援お願いします!

Comments

スポンサーリンク