愛用者必見!オーストラリアでも「ヘアレシピ」が買えちゃう!?【Priceline(プライスライン)】でのオンライン注文方法も徹底解説!

この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

 

ひとみ
ひとみ

こんにちはっ、ひとみです

 

先日オーストラリア大手ドラッグストアの「Priceline(プライスライン)」にお買い物に行ってきました

 

そこで、見覚えのある商品が私の目に止まったんです

 

なんと先日紹介したシャンプー「ヘアレシピ」が棚に!!

 

オーストラリアでも販売してるなんて思ってもみなかったのでびっくりしました

 

ひとみ
ひとみ

これはヘアレシピ愛用者には朗報ですね^^

 

それに海外のシャンプーを使うのに抵抗がある方も、日本のブランドが大手のお店で手に入るのは安心だと思います

 

✔︎この記事でわかること

  • オーストラリアでの「ヘアレシピ」のラインナップと価格
  • Priceline(プライスライン)のオンライン注文方法

 

ヘアレシピ in オーストラリア

 

 

ラインナップ

 

わかりやすいように、日本のラインナップと比較してみます

 

オーストラリア日本
  • キウイ & フィグ(春)
  • ハニー & アプリコット(夏)
  • アーモンドオイル & バニラ(冬)
  • ストロベリー & ミント(ディープクレンズ)
  • アップル & ジンジャー
  • マンダリン & グアバ
  • キウイ & フィグ(春)
  • ハニー & アプリコット(夏)
  • アーモンドオイル & バニラ(冬)
  • ストロベリー & ミント(ディープクレンズ)
  • ブラックベリー & ラ・フランス(秋)

 

上の表で青い線が引いてあるものが、ラインナップの違いです

 

よくよく調べてみると、オーストラリアのみで販売されている2つは、実は日本では限定商品として販売されていたもののようですね

 

日本で使っていて「お気に入りだったのにもう手に入らない!」と思っていた方には嬉しいニュースです^^

 

  • アップル & ジンジャー

ダメージリペアに特化したシャンプー

保湿力に優れた成分が配合されいるので、ダメージを修復しながらツヤのある髪に仕上げてくれます

 

  • マンダリン & グアバ

カラーケアに特化したシャンプー

保湿しながらカラー後の髪を守って、色落ちを防いでくれます

 

ひとみ
ひとみ

日本の製品と同じく、シャンプーはどちらもノンシリコンです

 

容量と価格

 

 

やっぱりみなさんが気になるのは、そのお値段ですよね?

 

日本で海外の製品を頼もうとすると、どうしても高くなりがち・・・

 

「ヘアレシピ」はその逆パターンですが、どうでしょうか?

 

容量は日本と同様で、

  • シャンプー 530ml
  • トリートメント 530g
  • ヘアマスク 180g
  • クレンジングシャンプー 300ml

となっています

 

価格は以下の通りです($1=82円で計算)

 

商品名オーストラリア日本(Amazon)
シャンプー$19.99(1640円)1070円
トリートメント$19.99(1640円)920円
ヘアマスク$19.99(1640円)1360円
クレンジングシャンプー$14.99(1230円)750円

 

ということで、やはりオーストラリアで買う方が少し高いという結果になりました

 

ただ、Priceline(プライスライン)はセールもよくやっているので、その時期を狙って購入するとお安く手に入れることができるはずです

 

例えば30%オフなら、シャンプー・トリートメントが$19.99$13.99で1150円くらいになります

オンラインでの注文方法(オーストラリア国内のみ)

 

ここからは、Priceline(プライスライン)でオンライン注文する方法をご説明します

 

手順は簡単、7ステップ!

 

①「Priceline(プライスライン)」の公式ホームページ

 

②右上の検索窓から”hair recipe”と検索

 

③好きな商品を選んだら”add to basket“をクリック

 

④お買い物をまだ続ける方は”continue shopping“、お会計に進む方は”proceed to checkout“をクリック

 

⑤注文内容を確認して、間違いがなければ”begin checkout“をクリック

 

⑥チェックアウト画面に映るので各項目を入力(すでに会員の方は”Login now”をクリック)

 

  • Title(敬称)
  • First Name(名)
  • Last Name(姓)
  • E-mail Address(メールアドレス)
  • Confirm E-mail Address(再度、メールアドレス)
  • Company Name(会社名)*任意
  • Street Address(住所)
  • Suburb(市)
  • State(州)
  • Post Code(郵便番号)

 

例:シドニー市役所 483 George St, Sydney NSW 2000なら、483 George Stが住所、Sydneyが市、NSWが州、2000が郵便番号です

 

  • Phone(電話番号)
  • “Deliver to this address” か “Deliver to different address”(同じ住所に送る か 違う住所に送る)
  • “Regular post $9.95” か “Express Post $14.95″(通常配送3〜5営業日以内 か お急ぎ配達1〜2営業日以内)

 

支払い方法はクレジットカードペイパルの2種類です

 

一応、$100以上の購入で配達料が無料になりますが、オーストラリアの配達サービスは基本的に遅いので、Express Postを選んだからといってあまり期待はしない方がいいです(笑)

 

⑦全て入力し終えたら”place order“をクリック!これで注文は完了です

 

メールが送られてくるはずなので内容を再度確認し、必要であれば追跡サービスを利用して配達状況を確認しましょう

まとめ

いかがでしたか?

 

「ヘアレシピ」愛用者でオーストラリアへ旅行に来られる方には、限定商品を手にいれるチャンス

 

これから長い留学・ワーホリ生活が待っている方には、日本ブランドが手に入る嬉しい内容だったのではないでしょうか?

 

セールを狙えば日本と同じくらいの価格で買えるので、店舗に行くか、この記事を参考にオンラインで注文してみてくださいね!

 

私が実際に「ヘアレシピ」を使ってみてのレビューはこちらからどうぞ↓

 

 

ひとみ
ひとみ

それではっ

ブログ村ランキングに参加しています

よろしければクリックで応援お願いします!

Comments

スポンサーリンク