【決定版】オーストラリアの主要スーパーマーケットまとめ!

この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

 

 

ひとみ
ひとみ

こんにちはっ、ひとみです

 

前回はオーストラリアのドラッグストアをご紹介しましたが、今回はスーパーマーケットについて解説していこうと思います

 

【ドラッグストア編】をまだ読んでいない方は、こちらも合わせて読んでみてくださいね↓

 

これから留学やワーホリで来られる方は、この記事を参考にお買い物してみてください^^

 

Woolworths(ウールワース)

 

(出典:FANDOM

 

Woolworthsはオーストラリアで最も大きいスーパーチェーンです

 

ひとみ
ひとみ

オージー英語では「Woolies(ウーリーズ)」と呼びます

 

品揃えが豊富で、基本的なものはなんでも手に入ります

 

名前Woolworths
ブランドカラー
国内展開/店舗数全州/約1000
チラシ更新日毎週水曜日
公式ホームページhttps://www.woolworths.com.au

 

また、Woolworthsはオンラインでも買い物ができます

 

  • Pick up(ピックアップ):オンラインで注文して店舗で受け取る
  • Delivery(デリバリー):オンラインで注文して家に届けてもらう

 

2種類ありますが、Delivery(デリバリー)の場合は、$300以上で配達料が無料になり、それ以下は$3〜$12の配達料がかかります

 

ポイントカード

 

(出典:FANDOM

 

名前Woolworths Rewards(ウールワース リワード)
ポイント$1=1ポイント
特典 2000ポイント貯めると$10割引
公式登録ページhttps://www.woolworthsrewards.com.au/register.html

 

また、メンバー限定の特典もあるようなので、情報を随時チェックしましょう

 

このポイントカードは同じグループ会社の「BWS(ビーダブリューエス)」などでも使えます

 

ひとみ
ひとみ

ちなみに、セルフレジでは、会計時に自分でカードのバーコードを読み取ります

 

Coles(コールズ)

 

(出典:FANDOM

 

Colesは国内2番目に大きい、オーストラリアの代表的なスーパーの一つです

 

Woolworthsと同様で、ここに行けばとりあえずなんでも手に入ります

 

ひとみ
ひとみ

私は初めて住んだシェアハウスの近くにあったのがColesだったので、今でもどちらかというとColesユーザーです

 

名前Coles
ブランドカラー
国内展開/店舗数全州/約750
チラシ更新日毎週水曜日 (オンラインなら毎週月曜日の17時に先取り可!)
公式ホームページhttps://www.coles.com.au

 

また、Colesもオンラインで買い物ができます

 

配達料は時間や場所によっても変わりますが、大体$4〜$18のようです

 

郊外など対応していない場所もあるので、詳しくは自分の住所を入力して確認してください

 

 

(出典:FANDOM

 

またコールズには、Coles Express(コールズエクスプレス)というコンビニ版のような店舗もあります

 

基本的にはガソリンスタンドに併設されていて、オーストラリア国内に約685店あります

 

コーヒーやマフィンなどの軽食を始め、日用品や車の備品関連の商品を買うことができるお店です

 

ポイントカード

 

(出典:FANDOM

 

名前flubuys(フライバイズ)
ポイント$1=1ポイント
特典キッチン用品や家電と交換 or 買い物時の割引
公式登録ページhttps://www.flybuys.com.au/registration/check-registration?new_member

 

このカードがあれば、他の加入チェーン店(Targetなど)でも同じようにポイントを貯めることができます

 

Aldi(アルディ)

 

(出典:FANDOM

 

「Aldi(アルディ)」は元々ドイツの会社なのですが、最近はオーストラリアでも数を増やしてきているチェーンです

 

質が高いのに安い!がモットーなこともあり、お店の雰囲気は普通のスーパーとは少し違うかもしれません

 

照明やデザインはおしゃれな感じで、通路幅が比較的広い店舗が多い印象です

 

また、商品はかなりぎゅうぎゅうに並べられていますが、そのぶん配色がカラフルで、きちんと整理整頓されている印象を受けます

 

先ほど紹介した2大スーパーでは見かけないようなブランドも売っているので、気分転換がてらに寄ってみるのもいいですね^^

 

ひとみ
ひとみ

割と大きめな日用雑貨や家電なども売られていたりします

 

名前Aldi
ブランドカラー
国内展開/店舗数NTとTASを除く全州/約515
公式ホームページhttps://www.aldi.com.au/en/

 

ちなみに、アルディにはポイントカードがありません

 

というのもアルディは、ポイントを貯めることよりも出来るだけ安く買ってもらうことにフォーカスしているからだそうです

 

調査機関から2015年と2017年の最も安いおすすめスーパーに選ばれています

 

IGA(アイジーエー)

 

(出典:FANDOM

 

IGAは元々アメリカの企業で、オーストラリア国内では4番目に大きいスーパーです

 

各店舗の規模は小さめで、古めの建物が多いですが、街から離れたところでもたくさん見かけるので意外と便利です

 

名前IGA
ブランドカラー
国内展開/店舗数全州/約1400
公式ホームページhttps://www.iga.com.au

 

まとめ

いかがでしたか?

 

オーストラリアの主要スーパーをまとめました

 

  •  定番はColesかWoolworths

毎週変わるチラシをチェックつつ、ポイントを貯めればお得!

 

  • いつもとちょっと違ったものが欲しいならAldi

安いのにちょっとおしゃれなものが手に入るかも!

 

  • ちょっとした買い物をするならIGA

街から離れた場所に住んでいる方や急な買い物に最適!

 

オーストラリアに留学やワーホリで来られる方は、ぜひこの記事を参考にしながら、お得に楽しいオーストラリアライフを送ってくださいね^^

 

ひとみ
ひとみ

それではっ

ブログ村ランキングに参加しています

よろしければクリックで応援お願いします!

Comments

スポンサーリンク