地元民に聞いた!【オーストラリア・ダーウィン】のおすすめ観光スポット5選

この記事は約9分で読めます。
スポンサーリンク

 

ひとみ
ひとみ

こんにちはっ、ひとみです

 

今回の記事では、「ダーウィンに来たら外せない観光スポットってどこ?」というご質問にお答えします

 

Aussieパートナー・D
Aussieパートナー・D

ダーウィン出身の僕が、5箇所ピックアップしたよ!

 

「そもそもダーウィンがどんなところか分からない!」という方はこちらも合わせて読んでみてくださいね

 

 

Crocosaurus Cove

 

“Crocosaurus Cove”は、ダーウィン名物・ワニをメインにした動物園/水族館で、オーストラリア最大のイリエワニが展示されています

 

ひとみ
ひとみ

ダーウィンはワニの出現率が高いことが有名で、民家にも時々顔を出します∑(゚Д゚)

 

 

目玉は “Cage of Death(死の檻)”で、上の写真のように、水槽に入ってワニに急接近することができます

 

 

こんな風に、飼育員さんが餌をあげるパフォーマンスもしてくれるので、スリリングで大迫力なワニの姿を楽しむことができます

 

私はビビリなので絶対にやりたくないのですが(笑)、安全はきちんと保証されていますので、興味がある方は是非トライしてみてください!

 

また、「大きいワニが怖いな〜」という方は、餌やり体験や写真ブース(有料)で可愛い赤ちゃんワニと触れ合うことができます

 

ひとみ
ひとみ

赤ちゃんワニ、可愛かったですよ♡

(実は少しビビっていたのは秘密ですw)

 

もちろん、ワニの他にもこんな展示があります

  • 世界最大の爬虫類展示 “Crocosaurus Cove”
  • 20万リットルの水槽で泳ぐバラマンディやノコギリエイなどの淡水魚たち
  • カメが暮らす “Turtle Enclosure”

 

ちなみにバラマンディは、オーストラリアでは定番の白身魚で、フライやグリルで食べるととっても美味しいのです

 

名前Crocosaurus Cove
営業時間毎日 9:00〜18:00
入場料大人 $35 / 子供 $23
その他“Cage of Death(死の檻)”

1人 $170 / 2人 $260

*水着必須

公式ホームページhttp://www.crocosauruscove.com/

 

 

The Darwin Military Museum

 

Jodi Clarkさん(@clarkyonthego)がシェアした投稿

 

“The Darwin Military Museum”は以前の記事でも紹介しましたが、日本人には是非行って欲しい場所なのでもう一度簡単にご紹介しますね

 

端的に言うと、この博物館には、1942年に日本軍がダーウィンを爆撃したことに関する資料が展示されています

 

当時を生き抜いた人々の証言や、実際の爆撃の様子を映し出したショートムービーなど、充実した資料を見ることができます

 

当時、日本軍の攻撃によりダーウィンは本来の街の姿を失いましたが、現在は復興を果たし、美しい自然に囲まれた街へと戻りました

 

ひとみ
ひとみ

日本人にとってはあまり見たくない過去かもしれませんが、せっかくダーウィンに来るからには、足を運んでみてください

 

名前The Darwin Military Museum
営業時間
雨季(10/1〜3/31)毎日 10:00〜15:30
乾季(4/1〜9/1)毎日 9:30〜17:00
入場料大人 $20 / 子供 $10
公式ホームページhttp://www.darwinmilitarymuseum.com.au/

 

 

Litchfield National Park

 

“Litchfield National Park” は、シティ中心部から南東に約120km行ったところにある国立公園

 

他のスポットに比べると場所が遠く、道中は少し粗いですが、日帰りでも十分楽しむことができます

 

 

ここの目玉はなんと行っても滝の数々!

 

大小様々な滝があり、週末などはローカルもたくさん泳ぎに来ています

 

ひとみ
ひとみ

夏の暑い時期に冷たい滝水に浸かると、めちゃくちゃ気持ちいいです^^

 

たまに飛び込みなどをする人も見かけますが、そのような危険行為は禁止されていますので、決められたルールの中で楽しんでくださいね

 

もちろん、公園内には滝だけでなく、手付かずの雄大な自然が広がっていて、ハイキングやキャンプをするのにもぴったりの場所です

 

水分や帽子・日焼け止めなどを忘れず、歩きやすい格好で行きましょう!また、車でいく場合はメンテナンスをしっかりしておくきましょう

 

名前Litchfield National Park
営業時間
入場料
その他公衆トイレ・シャワー有

ペット禁止

公式ホームページhttps://nt.gov.au/leisure/parks-reserves/find-a-park-to-visit/litchfield-national-park#.U5fIXXV53Ua

 

 

Mindil Beach Sunset Market

 

 

“Mindil Beach Sunset Market” は4〜10月限定で開催されているナイトマーケット

 

会場には300以上(!)の屋台(内60が飲食系)があり、毎週とても賑わいます

 

名前の通り、Mindil Beachの綺麗なサンセットをバックに、アジアを中心に世界中から集まった食べ物を楽しむことができます

 

現金払いのお店が多いので、事前にキャッシュを下ろすか、会場内の簡易ATMを利用しましょう

 

その他にも、ハンドメイドの服やジュエリーなどが売られているので、お土産探しにもぴったりです

 

ひとみ
ひとみ

木曜日の方が開いているお店が多いようです

 

また、お子さんが楽しめるような大道芸などのショーやフェイスペイントもやっているので、ご家族で行っても楽しめます

 

4〜9月(乾季)の日の入り時間は6:30頃ですが、正確な時間はアプリなどで確認してから行くといいですよ^^

 

名前Mindil Beach Sunset Market
営業時間4〜10月限定

毎週木・日 16:00〜21:00

その他アルコール販売なし(BYO有)

ペット禁止

駐車場有(会場内・会場周辺道路・Darwin High School)

公式ホームページ(公式)https://mindil.com.au/

(観光局)https://www.australia.com/en/places/darwin-and-surrounds/guide-to-mindil-beach-sunset-market.html

 

 

Nightcliff Jetty

 

 

このブログ内でも何度か登場していますが、ダーウィンで一番綺麗なサンセット見るならおすすめなのが “Nightcliff Jetty”

 

サンセットの時間になると、ローカルの人たちが赤い砂岩の崖に腰掛け、オレンジに染まった空と心地よい風を楽しんでいる姿がよく見られます

 

周辺にはベンチやピクニックエリアも設けられているので、屋台(日曜日のみ)で買ったフィッシュ&チップスを片手に景色を楽しめば、とてもオーストラリアらしい経験ができると思います

 

ひとみ
ひとみ

BBQエリアもあるので、自分で食料を持ち込むのもアリです^^

 

また、NIghtcliffには長い歩道と自転車道もあるので、散歩やサイクリングといった楽しみ方もできますよ

 

 

まとめ

いかがでしたか?

 

ダーウィンは市内〜少し離れた郊外の方まで、自然を中心とした様々なアクティビティが楽しめます

 

全体的に乾季の方が過ごしやすく、イベントも活発なので5〜9月(特に6・7月)に来るのがおすすめです

 

ダーウィンは、都会生活で疲れた心と身体を癒すのにもぴったりの場所です

 

是非ダーウィンへの旅行も検討してみてくださいね^^

 

ひとみ
ひとみ

それではっ

ブログ村ランキングに参加しています

よろしければクリックで応援お願いします!

Comments

スポンサーリンク