オーストラリアの【タピオカドリンク】を定番からマイナーまで一挙紹介!

この記事は約13分で読めます。
スポンサーリンク

 

ひとみ
ひとみ

こんにちはっ、ひとみです

 

日本で今最も熱いブームを巻き起こしているのが「タピオカドリンク」!

もちろん私の住むここオーストラリアでも、かなり前から大人気の飲み物として知られています。

 

多くの方は日本上陸済みの台湾系ブランドには馴染みがあるとは思いますが、オーストラリアには日本未上陸のブランド(またはオーストラリア発祥ブランド)もまだまだたくさんあることはご存知でしたか?

 

ということで、今回はオーストラリアに展開している「タピオカドリンク」店を、定番からマイナーまで一挙にご紹介したいと思います!

オーストラリアに来られる予定がある方は、是非参考にしてくださいね^^

 

英語で「タピオカドリンク」はなんという?

 

日本では「タピオカ」という名前から、タピオカを飲むことを「タピる」という言葉まで生まれましたが、海外では「タピオカ」という言葉が通じない(使わない)ということはご存知でしたか?

 

では、英語ではなんと呼ぶのかというと・・・

 

  • Pearl(真珠)
  • Bubble(泡)
  • Boba

 

「タピオカ」の見た目やそこから連想される言葉が、呼び名として使われています。

 

ひとみ
ひとみ

なんとも可愛らしい発想と響きです♡

 

タピオカドリンク専門店一覧

 

各店の基本情報に加え、日本とオーストラリアの価格・メニュー比較もしています。

オーストラリア限定のメニューもあるので要チェックですよ!

 

  • 情報は全て2019/4/20時点のものになります
  • ブランドは定番とマイナー、それぞれA→Z順で掲載しています

 

定番ブランド

 

まずは、日本にも上陸済みで、皆さんも馴染みがある定番ブランドからご紹介していきます。

 

Chatime

 

(出典:FANDOM

 

  • “新鮮で香り高いお茶(Cha) + 至福で楽しいひととき(Time)=Chatime”

 

 

オーストラリア日本
名前Chatime
創業国 / 創業年台湾 / 2005
店舗数100以上(TAS以外全州)14(関東)
価格$5〜6¥360〜600
ティーの種類(限定品)アッサム・ライチ・フローズン・微炭酸
トッピング12種類(¢75〜)

アロエ・カスタード・抹茶ムースなど

4種類(¥50〜)

パール・あずき・ココナッツゼリー・仙草ゼリー

カスタマイズ可(甘さ・氷)
公式サイトhttps://chatime.com.au/https://chatime.jp/
公式SNS@chatimeaustralia

@chatime_jp

 

Coco

 

(出典:Justia Trademarks

 

Greggy, the foodieさん(@wonggreg)がシェアした投稿

 

オーストラリア日本
名前Coco
創業国 / 創業年台湾 / 1997
店舗数?(NSW・VIC・SA)8(東京・大阪)
価格$4.5〜6¥380〜625
ティーの種類(限定品)ストロベリー・タロイモ・スラッシー・スムージー乳酸菌シリーズ・ほうじ茶(冬季限定)
トッピング8種類($0.5〜)

ココナッツゼリー・アロエ・あずきなど

3種類(¥65〜)

タピオカ・プリン・塩クリーム

カスタマイズ可(甘さ・氷)
公式サイトhttp://en.coco-tea.com/https://cocofreshtokyo.amebaownd.com/
公式SNS@cocotea.au

 

Gong Cha

 

(出典:seeklogo

 

  • 台湾茶のブランド産地のひとつ、阿里山(ありさん)で栽培された茶葉を始め、厳選された高品質の茶葉を使用している
  • 本場台湾から直輸入され、店舗で丁寧に仕込まれた大粒もちもちタピオカが特徴

 

Gongcha_Japanさん(@gongcha_japan)がシェアした投稿

 

オーストラリア日本
名前Gong Cha
創業国 / 創業年台湾 / 2006
店舗数55(全州)33(東京を中心とした大都市)
価格(ドリンク / トッピング)$3〜$5.25¥300〜600
ティーの種類(限定品)ロンガンはちみつ・ローゼル梅・ヨーグルトシリーズ・ヘルスティーシリーズアールグレイ(冬季限定)
トッピング15種類(¢50〜)

抹茶ミルクフォーム・あずき・プリン

4種類(¥70〜)

タピオカ・ナタデココ・アロエ・バジルシード

カスタマイズ可(甘さ・氷)
公式サイトhttps://www.gongchatea.com.au/https://www.gongcha.co.jp/
公式SNS@GongChaAustralia

@gongcha_japan

 

 

ひとみ
ひとみ

私はゴンチャの「アールグレイミルクティー + タピオカ + ミルクフォーム(冷)」が大好きなのですが、日本のメニューにはないんですよね( ;∀;)

オーストラリアに来たら是非試してみてください!

 

happylemon

 

(出典:Pinterest

 

  • 店内で茹でられたフレッシュなタピオカが特徴

 

 

オーストラリア日本
名前happylemon
創業国 / 創業年中国 / 2006
店舗数1(VIC)2(新宿・沖縄)
価格$4.3〜$7.2¥350〜650
ティーの種類グレープフルーツ・パイナップル・マンゴー・レモンヨーグルト・ヤクルトシリーズ抹茶シリーズ・四季春茶シリーズ
トッピング13種類(¢70〜)

タロボール・ライチゼリー・オレオなど

4種類(¥100〜)

タピオカ・ソルティーチーズ・プリン・ナタデココ

カスタマイズ可(甘さ・氷)
公式サイトhttp://www.happy-lemon.com/en/https://happylemon.jp/
公式SNS@happylemon_mel

@happylemon_tokyo

 

The Alley LuJiaoXiang

 

(出典:Pinterest

 

  • “初めて飲むと驚きを感じ、2回飲むと好きになり、3回飲むと恋しくなる”
  • 目玉は、色がとても綺麗な「オーロラシリーズ

 

 

オーストラリア日本
名前The Alley LuJiaoXiang(ジ・アレイ ルージャオシャン)
創業国 / 創業年台湾 / ?
店舗数4(NSW・VIC)21(東京・京都・兵庫・福岡)
価格$5〜$8.9¥350〜¥700
ティーの種類(限定品)宇治抹茶ラテ
トッピングー(¢60〜)
カスタマイズ可(甘さ・氷)
公式サイトhttp://www.the-alley.com.au/http://www.the-alley.jp/
公式SNS@thealleylujiaoxiang.syd@thealley.jp

 

Yifang Taiwan Fruit Tea

 

(出典:Justia Trademarks

 

 

  • 冬季限定の「ジンジャーティー」は必見!
  • 人口甘味料などは一切不使用

 

YiFang Melbourneさん(@yifangtea.au)がシェアした投稿

 

オーストラリア日本
名前Yifang Taiwan Fruit Tea(イーファン)
創業国 / 創業年台湾 / ?
店舗数1(VIC)2(新宿・浅草)
価格$5.8〜8.8¥380〜600
ティーの種類(限定品)サトウキビ
トッピングー(¢60〜)ー(¥70〜)
カスタマイズ可(甘さ・氷)
公式サイトhttp://www.yifangtea.com.tw/jp/index.php(台湾版)
公式SNS@yifangtea.au@yifangtea.jp

 

マイナーブランド

 

ここからは、日本未上陸(又はオーストラリア発祥・限定)のマイナーブランドをご紹介していきます。

 

Bubble Nini Tea

 

(出典:Facebook

 

  • お花屋さんと融合したお店で、内装はお花が溢れ、ドリンクもフローラルっぽい色使いがとても可愛い
  • とにかく「インスタ映え」したいなら、このお店は必見!!

 

Bubble Nini Teaさん(@bubbleninitea)がシェアした投稿

 

名前Bubble Nini Tea
創業国 / 創業年オーストラリア / 2018
店舗数1(NSW)
価格$5.5〜8.5
カスタマイズ基本不可
公式SNS

@bubbleninitea

 

ONE’ZO

 

(出典:Facebook

 

One Zo Melbourneさん(@onezomelbourne)がシェアした投稿

 

名前ONE’ZO
創業国 / 創業年台湾 / ?
店舗数1(VIC)
価格$5.4〜7.4
トッピング¢80〜

自家製タピオカ(ビートルート・カシス・キャラメル・抹茶・タピオカパウダー・そば)

カスタマイズ可(甘さ・氷)
公式サイトhttps://www.onezomelbourne.com.au/
公式SNS

@onezomelbourne

 

ひとみ
ひとみ

ちなみにドリンクは全てVG(ヴィーガンフリー)です

 

Presotea

 

(出典:Justia Trademarks

 

Presotea.auさん(@presotea.au)がシェアした投稿

 

名前Presotea
創業国 / 創業年台湾 / 2006
店舗数15(NSW / WA)
価格$3.7〜5.3
ティーの種類フルーツティーシリーズ・抹茶シリーズ・ミルクティーシリーズ
トッピング14種類(¢50〜)

タピオカ・アップルゼリー・コーヒーゼリーなど

カスタマイズ可(甘さ・氷)
公式サイトhttp://www.presotea.com.au/
公式SNS

@presotea.au

 

Sharetea

 

(出典:Sharetea Bubblicious

 

 

名前Sharetea
創業国 / 創業年台湾 / 1992
店舗数8(NSW・VIC)
価格$3.7〜5.3
ティーの種類フルーツティー(キウイ・丸ごとレモン・ハワイアンフルーツなど)
トッピング¢50〜

アイスクリームなど

カスタマイズ可(甘さ・氷)
公式サイトhttp://www.1992sharetea.com/index.php
公式SNS

@sharetea.australia

 

CHECK!7/19(金)〜回転寿司「スシロー」とのコラボでShareteaが日本初上陸

数量限定「光るゴールデンタピオカミルクティー(¥280+税)」が登場!!

»詳しくはこちら

 

Utopia

 

(出典:Facebook

 

Utopia Australiaさん(@utopiaaustralia)がシェアした投稿

 

名前Utopia
創業国 / 創業年オーストラリア / 2001
店舗数19(WA)
価格$3.6〜5.2
ティーの種類桜・ヘーゼルナッツ・ローズ
トッピング¢60〜

サゴ(パール)など

カスタマイズ可(甘さ・氷)
公式サイトhttps://www.utopia-aust.com/
公式SNS

@utopiaaustralia

 

まとめ

いかがでしたか?

オーストラリアの「タピオカドリンク」専門店を、定番からマイナーまでまとめてご紹介しました。

 

こうやって見ると、まだ日本に上陸してないブランドも多いですが、きっとこの先数年は、まだまだ「タピオカドリンク」人気は衰えないと思うので、是非色々な種類を試してみてくださいね!

 

ただ、オーストラリアなどでは既に健康被害が問題視され始めていることも無視できません。

毎日飲めてしまうくらいの美味しさとはいえ、やはり砂糖の多い飲み物ですし、皆さんも飲む頻度はほどほどにしながら楽しみましょう^^

 

ひとみ
ひとみ

それではっ

ブログ村ランキングに参加しています

よろしければクリックで応援お願いします!

Comments

スポンサーリンク