オーストラリア・アデレード【ランドルモール】お出かけガイド!(おすすめのお店まとめ)

この記事は約11分で読めます。
スポンサーリンク

 

ひとみ
ひとみ

こんにちはっ、ひとみです

 

オーストラリア・アデレードのシティ中心部にある商店街「ランドルモール」。

 

多くのお店やレストランが立ち並ぶアデレードのメインスポットで、いつもたくさんの人で賑わっています。

 

この記事では、アデレードに約2年住んでいた私が、ランドルモール内(または周辺)のオススメのお店やレストランをご紹介します。

 

どこも外せないスポットですので、要チェックですよ!

 

ランドルモールへのアクセス

 

(出典:Rundle Mall – Adelaide Shopping and Meeting Place

 

シティ中心部ということもあって、周辺にはバス停が多く、アデレード市内ならどこからでも簡単にアクセスできます。

 

また、このモールはトラムのフリーゾーン内にあり、ストップ(駅)が目の前にあるので、とても便利で気軽に遊びに行くことができる場所です。

 

駅を始点に、モールの反対側(西)に進むと「Hindley street」という道に出ます。こちら側はバーなど夜のお店が多いことから、遅くになると少し治安が悪くなるので、夜に出歩く際は注意してください。

 

普段から、大道芸やストリートミュージックなどを披露する人が多く、時期によっては、イベントに伴って特別ブースができていたりと楽しみ方も様々です。

 

 

ランドルモールおすすめスポット

 

それでは早速、ランドルモール内(または周辺)のおすすめのお店やスポットをご紹介します

 

レストラン

Mandoo

 

@asdfhannがシェアした投稿

 

Mandoo」はランドルモールから徒歩3分のBank Streetにある韓国料理屋さん。

 

有名人も多く訪れるようなお店で、時間帯によっては行列ができるほどの人気店です!

 

韓国人のオーナーさんはとてもフレンドリーな方で、サービスがとっても良いですし、料理もボリュームがあって◎

 

ひとみ
ひとみ

キムチやキュウリの漬物などはおかわり自由です^^

 

名前Mandoo
予約
おすすめメニュー

Mandoo($14〜)

Hotpot – 2~3人前($50)

その他テイクアウト可

V/VGオプション有

SNSMandoo(Instagram)

 

 

Schinithouse

 

Lester Kohさん(@lesterblur)がシェアした投稿

 

Schinithouse」はランドルモールから徒歩10分、Rundle streetにあるシュニッツェルレストラン

 

ひとみ
ひとみ

私自身も、何度お世話になったか分からないくらいお気に入りのお店です

 

お料理はどれもボリュームがあるので、お友達や家族とシェアしながらわいわい食べることができます。

 

また、ハッピーアワー(平日:1518時)もやっているので、お昼の明るい時間からアウトドア席で一杯、というのも最高ですね!

 

名前Schinithouse
予約

金・土など混み合う時間は予約があるとベター

おすすめメニュー

Bangers & Schnit($25.90)

Pile of schnit($25.90)

その他

注文はカウンターで

GF/Vオプション有

SNS@schnithouse

 

 

Hotel Richmond

 

@isee_coolがシェアした投稿

 

Hotel Richmond」は、ランドモール内にあるホテルで、19世紀の雰囲気を残したとても味のある建物が特徴的です。

 

ホテル内に併設されたバー&レストランで優雅なディナーを楽しむことができます。

 

なんといっても、目玉はカンガルー肉が頂けることで、オーストラリアに来るからには是非皆さんにも試していただきたい一品です!

 

名前Hotel Richmond
予約要予約
おすすめメニュー

Kangaroo Fillet($28)

その他

ドレスコード有

GF・Vオプション有

SNS@hotelrichmondadelaide

 

 

カフェ

Cibo Espresso

 

CIBO Espressoさん(@ciboespresso)がシェアした投稿

 

「Cibo Espresso」は、2000年にアデレードに1号店が誕生し、今では国内の他都市にも展開しているイタリアンコーヒーチェーン

 

豆は全て、アデレードがあるサウスオーストラリア州でローストされているそうです。

 

オーストラリアでは独自のカフェ文化が発達しているので、チェーン店が育つのは難しいと言われていますが、このチェーンだけは根強い人気があるのですごいです。

 

ランドルモール店に限らず、シティを歩いていれば必ず一軒は目にすると思うので、是非立ち寄ってみてください。

 

名前Cibo Espresso
おすすめメニュー

コーヒー($3.10~)

その他Vオプション有
SNS@ciboespresso

 

 

Exchange Speciality Coffee

 

Cora Chang ☕️さん(@cora__c)がシェアした投稿

 

「Exchange Speciality Coffee」は、ランドルモールから徒歩10分のVardon Avenueにあるお洒落なカフェ

 

店内はミニマリズムをテーマにした落ち着いた雰囲気が特徴的です。

 

ランドルモールから少し離れた位置にあるので周辺は人通りが少なく、アウトドアスペースでもブランチを楽しむことができます。

 

ひとみ
ひとみ

地元の(自転車)ライダーの間でも人気で、お店の前にはたくさんのバイクが停められていることも…

 

名前Exchange Speciality Coffee
おすすめメニューコーヒー($3.8~)

フレンチトースト($18

その他
SNS@exchange.adl

 

 

デザート・軽食

Boost Juice

 

Boost Juiceさん(@boost_juice)がシェアした投稿

 

「Boost Juice」は新鮮な果物を使った健康的なスムージーが人気のドリンクチェーン。

 

元々は、ビジネス未経験の女性・Janine Allisさんがアデレードで始めた小さなお店でしたが、現在では13の国に500以上の店舗を持つほどの人気店になっています。

 

以前は、ランドルモールを行き交う人のほとんどが片手にブーストジュースを持っているといっても過言ではないくらい愛されているブランドでした。

 

最近は、残念ながら流行りのタピオカドリンクに押され気味ですが、タピオカは砂糖も多く飲みすぎると健康にも悪いですし、これを機会に是非「Boost Juice」のヘルシーなスムージーも試してみてくださいね。

 

名前Boost Juice
おすすめメニュー

All Berry Bang($7.6)

King William Chocolate($7.6)

その他GF/Vオプション有
SNS@boost_juice

 

 

Haigh’s Chocolates

 

Graff Ratanasuwanさん(@happygraff)がシェアした投稿

 

「Haigh’s Chocolates」は、アデレード発祥のチョコレート専門店

 

ランドモール入り口すぐの目立つ場所にあるので、ローカルの待ち合わせ場所にもよく使われます。

 

昔と変わらぬアート製法×現代的な製法で作られた、250にも及ぶチョコレートを楽しむことができます。

 

ランドルモールの店舗は一号店で、当時と変わらぬ小さめの店舗にぎっしりと並べられたチョコレートは見てるだけでもワクワクすること間違いなしです!

 

ひとみ
ひとみ

チョコレートを買うとレジで試食をくれます

ラッキーだと2・3種類もらえることも!

 

名前Haigh’s Chocolates
おすすめメニュー

Milk Chocolate Pastilles($8.5/150g)

その他
SNS@haighschocolates

 

 

ショッピング・お土産

MYER / David Jones

 

(出典:Logopedia

 

「MYER」「David Jones」は、どちらも日本で言うデパート・百貨店のようなお店です。

 

隣り合わせにあるので、2店を行ったり来たりするのも簡単で買い物がとっても楽です。

 

海外ブランド製品など、日本で買うよりもお得なものもあると思うので要チェックですよ!

 

 

 

TYPO / Kikki.K

 

(出典:Logopedia

 

「TYPO」「Kikki.K」は、どちらも文房具・雑貨を販売する女の子に人気のショップです。

 

▼「TYPO」はザ・海外なデザイン

Typoさん(@typoshop)がシェアした投稿

 

▼「Kikki.K」はパステルカラーを基調とした可愛らしいデザイン

kikki.Kさん(@kikki.k)がシェアした投稿

 

どちらのお店もお土産として喜ばれる商品がたくさんあると思うので是非立ち寄ってみてください!

 

 

 

Aesop

 

Aesopさん(@aesopskincare)がシェアした投稿

 

「Aesop」は、メルボルン発祥のオーガニックスキンケアブランド

 

植物由来成分を配合した高品質な商品が人気で、店舗はミニマリストデザインがおしゃれなので、お買い物中も気分が上がります^^

 

ひとみ
ひとみ

日本では少し高い商品も、オーストラリアならお得に買えちゃいますよ!

 

 

観光

A Day Out

 

 

ランドモールに突如として現れる三匹のブタの銅像

 

ストーリーを想像しながら見るとなかなか可愛いです(о´`о)

 

 

Mall’s Balls

 

 

ランドルモールといえば「コレ!」な謎の置物

 

銀色のボールが雪だるまのように重なっているだけですが、これがなきゃランドルモールじゃないんですよねー`)笑

 

少し前に誰かが落書きをした時は、超一大事のように地元ニュースにも取り上げられていたくらい、アデレード市民にとっては大事なアイコンなのです。

 

ひとみ
ひとみ

是非写真を撮ってみてください^^

 

 

まとめ

いかがでしたか?

 

アデレード・ランドモール(および周辺)のおすすめスポットをご紹介しました。

 

アデレードは、よく「何もないところ」だと言われますが、こうやって見ると、国内で人気のブランドはアデレード発祥だったりして意外と誇れるものも多いんです!

 

アデレードに遊びに来られる際は、是非この記事を参考にしながら、ランドモールへのお出かけを楽しんでくださいね!

 

ひとみ
ひとみ

それではっ

ブログ村ランキングに参加しています

よろしければクリックで応援お願いします!

Comments

スポンサーリンク