【オーストラリア・アデレード】文化と芸術の街!1年の主なイベントをまとめてみた(随時更新)

この記事は約10分で読めます。
スポンサーリンク

 

ひとみ
ひとみ

こんにちはっ、ひとみです

 

私が第2の故郷と呼ぶほど大好きな都市、オーストラリアのアデレード

 

アデレードは小規模都市なので、よく「何もないところ」と馬鹿にされたりもするのですが、年間を通してのフェスティバルの多さはどこの都市にも負けない自信があります!

 

今回は、そんなアデレードの魅力を発信するべく、皆さんに1年の主なイベントをご紹介したいと思います。

 

イベントは月ごとに紹介していますので、特定の期間の中でお探しの方は下記の目次からジャンプしてください。また、情報は2018年のもの、または、2019年2月現在で分かっているもののみを掲載しています。

12〜2月(夏)

Adelaide Fringe Festival

 

(出典:Adelaide Fringe

 

「Adelaide Fringe Festival」は南半球最大の演劇祭で、オーストラリア全土および世界中から何千人ものアーティストが参加し、サーカスからソロの演劇作品・スタンドアップコメディー・美術展まで、1300以上のショーが開催されます。

 

ひとみ
ひとみ

イギリスの「エジンバラ」、フランスの「アヴィニョン」、そしてアデレードが世界3大フリンジと言われています

 

フェスティバル期間中は、市内の伝統的な劇場・路地・公園など、およそ500にも及ぶスペースが公演会場に変わります。

 

フェスティバルのハイライトには、オープニングナイトのお祭りや夕焼けセレモニーなどがあり、今年2019年から新たに始まる “Yabarra: Gathering of Light” ではイルミネーションが設置され、ローカル文化(在来動物や先住民の物語)を音や光で体験することができます。

 

期間2019年12月15日(金)〜2019年3月17日(日)
場所シティを中心としたSA(サウスオーストラリア)州全域
入場料基本無料だが、ショーによってはチケット購入が必要(詳細は下のリンクへ)
詳細https://adelaidefringe.com.au/

 

3〜5月(秋)

Adelaide Festival

 

(出典:Adelaide Festival

 

「Adelaide Festival」は、58年もの歴史を持つオーストラリアの象徴的な芸術祭で、「世界TOP3フェスティバル」の1つとしてしばしば引用されるほど、国際的にも認められています。

 

ひとみ
ひとみ

オーストラリアで初めて芸術にまつわるフェスティバルを開催したのはアデレードだったそうです∑(゚Д゚)

 

「Adelaide Festival」では、ワールドクラスのミュージシャンたちによる音楽や国際的に高く評価されている演劇作品・ダンス・文学・ビジュアルアートの展示などを楽しむことができます。

 

様々な文化や背景を持ったアート作品が世界中から一挙に集まるのも「Adelaide Festival」ならではのことですので、アデレードにいらっしゃる際は是非この機会を逃さないようにしてくださいね!

 

期間2019年3月1日(金)〜2019年3月7日(木)
場所各会場
入場料各プログラムごとに料金設定・割引適用有り(詳細は下のリンクへ)
詳細https://www.adelaidefestival.com.au/

 

WOMADelaide

 

(出典:City of Adelaide

 

「WOMADelaide」は、アデレードの植物園を舞台にした野外フェスティバルで、500人を超えるミュージシャン・ダンサー・DJによるパフォーマンスとワークショップが4日間のフェスティバルを盛り上げます。

 

ひとみ
ひとみ

「World of Music × Arts and Dance × Adelaide = WOMADelaide」です

 

また、企画 “Taste The World” では、アート・工芸品などと融合された約100種類のインターナショナルフードを楽しむことができます。

 

「WOMADelaide」では、”KidZone(キッズゾーン)” が設けられていたりと、あらゆる年齢層が楽しめるフェスティバルになっていますので、是非足を運んでみてくださいね。

 

期間2019年3月8日(金)16:30〜翌01:00

2019年3月9日(土)11:00〜翌01:00

2019年3月10日(日)11:00〜翌01:00

2019年3月11日(月)11:00〜24:00

場所Botanic Park, Plane Tree Drive
入場料$129〜$387(12歳以下は保護者同伴なら無料)
詳細https://www.cityofadelaide.com.au/whats-on/event/womadelaide2

 

Cellar Door Fest

 

(出典:Cellar Door Fest

 

「Cellar Door Fest」はアデレードで最も人気のある料理・ワイン・ビール・スピリッツの祭典です。

 

9年目を迎える2019年は、国際的に有名なブランドからニッチなブティックまで、180以上のワイナリー・ビール醸造所・蒸留所・食品生産者が集まります。

 

SA(サウスオーストラリア)産のワインやクラフトビールなど、ローカルの食材について学ぶことができる上、なんと無料のテイスティングも楽しむことができます!

 

ひとみ
ひとみ

SA(サウスオーストラリア)はワイン産地としても有名で、オーストラリアワインの約60%以上がSAで生産されていると言われています

 

また、チーズとスパークリングワイン or ワイン/ジンブレンディングのマスタークラスや、幅広い種類のロングテーブルダイニングイベント・ “Jessie’s Kitchen” のお料理デモなど企画も盛りだくさんです。

 

期間2019年3月15日(金)17:00〜21:00

2019年3月16日(土)11:00〜18:00

2019年3月17日(日)11:00〜18:00

場所Adelaide Convention Centre(アデレードコンベンションセンター)
入場料大人$28〜(事前販売)・$30〜(当日券)

17歳以下は保護者同伴で無料

各催しには別途参加料が必要(詳細は下のリンクから)

詳細https://www.cellardoorfestival.com/

 

Tasting Australia

 

(出典:City of Adelaide

 

「Tasting Australia」は、地元SA(サウスオーストラリア)の生産物を中心に使った様々な料理が集まる食とワインの祭典で、オーストラリアで最も長く続くフェスティバルの一つとして知られています。

 

シェフやワインメーカー・レストランなどが毎年自信を持って提供する地元産・自家製の料理やワインの数々はどれも絶品です。

 

また、ワールドクラスのシェフたちのコラボ料理や、ビール・スピリッツなどのお酒類も豊富に用意されていますので、友達や家族と行けばエンジョイできること間違いなしです!

 

ひとみ
ひとみ

綺麗な空の下で、ワイン片手に美味しい料理を食べるなんて…最高すぎます!

 

期間2019年4月5日(金)〜2019年4月14日(日)
場所Victoria Square(ビクトリアスクエア)
入場料
詳細https://www.cityofadelaide.com.au/whats-on/event/tasting-australia7

 

6〜8月(冬)

The Royal Adelaide Show

 

(出典:City of Adelaide

 

「The Royal Adelaide Show」はSA(サウスオーストラリア)のロイヤル農業園芸協会によって開催される農業祭です。

 

食べ物やワインがあるのはもちろんのこと、カーニバル・ショー・動物展示など、特に家族連れの方におすすめしたいイベントになっています。

 

ひとみ
ひとみ

例年、週末は混み合うようなので余裕を持って行動するように心がけてください^^

 

期間2019年8月30日(金)〜2019年9月8日(日)
場所Adelaide Showground(アデレードショーグラウンド)
入場料
詳細https://www.cityofadelaide.com.au/whats-on/event/the-royal-adelaide-show

 

9〜11月(春)

OzAsia Festival

 

(出典:OzAsia Festival

 

「OzAsia Festival」は、オーストラリア有数の国際芸術祭で、アジアの新しい現代美術をオーストラリアに紹介し文化交流することを目的として開催されています。

 

昨年(2018年)は、アジア各地から集まったダンス・音楽・美術展示など60を超える催しが行われ、述べ20万人が訪れたそうです。

 

ひとみ
ひとみ

昨年は日本からの参加もあったようなので、今年も期待ですね^^

 

期間未定
場所未定
入場料未定
詳細https://www.ozasiafestival.com.au/

 

Adelaide Film Festival

 

(出典:Adelaide Film Festival

 

「Adelaide Film Festival」は、11日間開催されるオーストラリアの代表的な映画祭で、2003年設立という若さながらも、バラエティ誌の「50の見逃せない映画祭」に選ばれるほど国際的にも権威を持ち始めています。

 

元々はオーストラリアの映画産業を盛り上げるために立ち上げられたそうで、実際に、イベントを通して集められられた基金で作られた映画の中にはエミー賞やカンヌなどで賞を受賞したものもあるようです。

 

「Adeliade Film Festival」では、オーストラリア/世界初上映の作品も見られるようなので、映画ファンにとっては要チェックのフェスティバルではないでしょうか?

 

期間2年に1度の開催のため、次回は2020年
場所未定
入場料未定
詳細https://adelaidefilmfestival.org/

 

まとめ

オーストラリア・アデレードで開催される主なフェスティバル・イベントをご紹介しましたが、皆さんの興味をひくものはあったでしょうか?

 

都市自体の規模は小さいアデレードですが、イベントはどれも大規模で、世界的にも有名なものがたくさん開催される賑やかな街です。

 

これを機会に、是非オーストラリア・アデレードにも遊びに来てくださいね!

 

ひとみ
ひとみ

それではっ

ブログ村ランキングに参加しています

よろしければクリックで応援お願いします!

Comments

スポンサーリンク