アデレード留学経験者が教える!おすすめカフェ6選

この記事は約8分で読めます。
スポンサーリンク
ひとみ
ひとみ

こんにちはっ、ひとみです

 

今回もまたまたアデレード情報

 

今回は私のおすすめカフェ6選です!

 

この記事ではブランチ・アフターランチの2つに分けて紹介しています

 

ブランチ

ローカルに愛されるカフェ!UR Caffe

「UR Caffe」はカフェやレストランが立ち並ぶシティの北側 Melbourne St. にあります

 

朝は7:30(土日は8:00)から開いているこのお店は、地元の人に愛される活気のあるカフェです

 

ひとみ
ひとみ

サイクリングの格好をしたオージーが自転車片手にコーヒーを買っていく姿を良くみます(オーストラリアあるあるw)

 

素材は地元のものを多く使っていて、焼き菓子はお店で作られたフレッシュなものがいただけます

 

コーヒ($4〜)の味はもちろん美味しいですが、どんなに忙しくてもラテアートを描いてくれるはずです

 

ちなみに壁に描かれた絵も可愛いので要チェックですよ!

 

おすすめは

  • MORNING WAFFLE($15.9)
  • UR BENNY($17.9)
  • PIGGY IN CLOUD($18.9)

 

ひとみ
ひとみ

名前が可愛い♡

 

GF(グルテンフリー)、V(ベジタリアン)オプション有

 

このお店はカウンターで注文、先払いのシステムなので注意してくださいね

 

また、ピーク時は避けていった方がテーブルが空いている可能性が高いです

 

 

世界観が超可愛い♡ Peter Rabbit

「Peter Rabbit」はシティの北側、Hindley St.にあります

 

その名の通り、ピーターラビットの世界に迷い込んだような気分になる可愛らしいカフェです

 

お店の庭が食事スペースになっていて、お店に続くまでの道もワクワクします

 

また、小物として植木鉢やスコップが置いてある工夫もあり、ピーターラビットの世界観にどっぷり浸ることができます

 

さらに!!お店の奥に行くと本物のウサちゃんが!

 

とっても可愛いので、お店に行かれる方は是非チェックしてくださいね^^

 

こちらも先ほどのお店と同じく、注文と会計を済ませてから席につくスタイルです

 

メニューは季節ごとに変わりますが、海苔や味噌・キムチなどが使われているものもあり、アジアンフュージョンなお料理が割と多いです

 

お値段は一皿$15〜22で、All Day Menuは14:30まで注文可能です

 

GF(グルテンフリー)、DF(デイリーフリー)、V(ベジタリアン)、VG(ヴィーガン)オプション有

 

ひとみ
ひとみ

金・土は夜12時まで開いているということで、夜の雰囲気も気になります・・・

 

 

朝から自然に囲まれて・・・Café Troppo

「Café Troppo」はシティの南側、Whitmore Squareにあります

 

木をモチーフにした内装で、朝行くと自然を感じてフレッシュな気分になるのでおすすめですよ

 

このお店はこのエリアではかなり人気で、週末の朝は行列ができるほどです

 

ひとみ
ひとみ

「席が空いていたらラッキー!」くらいの心構えがいいかもしれません

 

このお店は、ローカルの材料で作られた毎朝焼きたての自家製パンが美味しいと評判のようです

 

平日はBreakfastが11:30まで、Lunchは12:00からです

 

週末は区別がなく、7:30〜15:00まで週末限定メニューがいただけます

 

お値段はコーヒーが$4、食事は一皿$13〜$18で$20を超えるメニューはないようなのでカフェにしては良心的な価格設定ですね

 

GF(グルテンフリー)、VG(ヴィーガン)オプション有

 

 

アフターランチ

本場フランスのクレープならLe Carpe Diem

「Le Carpe Diem」はシティの北東、Grenfell St.にあります

 

このお店ではなんと本場フランスのクレープが楽しめます!

 

お店の装飾は可愛くおしゃれな雰囲気のカフェで、アデレードの街角にフランスがポツンと紛れ込んだような感じがします

 

ちなみに、日本でクレープというとフルーツやクリームをたくさん乗せた甘いスイーツを思い出しますよね?

 

ところが、本場フランスのクレープ(別名:ガレット)は生地がそば粉からできていて、チーズやハムを乗せて食べる甘くない料理として知られています

 

ひとみ
ひとみ

こちらのお店ではどちらのタイプも食べることができますよ

 

食事系のクレープ生地は、砂糖・卵・牛乳不使用で、そば粉はGF(グルテンフリー)です

 

おすすめは

  • CHARLOTTE($11)
  • LA ROCHELLE($16.5)
  • ??? Green Apple, Strawberry, Raspberryのジュース($6.5)

 

月火は定休日ですが、金土は8:00〜22:00まで開いているので、ランチ後のカフェにもぴったりです!

 

 

ボリューム満点ワッフル!Waffle & Coffee

「Waffle & Coffee」はシティの北側、おしゃれなレストランが立ち並ぶLeigh St.にあります

 

こちらはその名の通りワッフルのお店です

 

おそらく韓国の方がオーナーなので、お客さんはアジア圏の女性が多い印象です

 

どれも結構ボリュームがあるので、シェアするか、ハーフサイズを頼むといいかもしれません

 

おすすめは

  • Cream Belgium Waffle($12.9/$8.1)
  • Cream Cheese Belgium Waffle($13.5/$8.2)
  • Fruit Belgium Waffle($18.5/$11.6)

 

ひとみ
ひとみ

オーストラリアの物価とボリュームを考えるとお安いと思います^^

 

オープンは11:00〜(日は13:00〜)ですが、トースト($5.5〜)などの朝食メニューやコーヒー($3.5〜)ももちろんあります

 

こちらのお店はカウンターで注文・会計をしてから席で待つスタイルです

 

金土なら23:00までやっているので、同じLeigh St.でディナーを済ませた後、ここでちょっとデザートなんてのもアリかもしれないですね

 

 

1965年オープン!?The Original Pancake Kitchen

「The Original Pancake Kitchen」はシティの北側、Gilbert Pl.にあります

 

ひとみ
ひとみ

路地の少し奥まった場所にあります

 

このお店はなんと24時間営業のパンケーキ屋さん

 

「夜中にパンケーキを食べる人なんているんだろうか?」とは思いますが(笑)、いつでも行けるのは嬉しいことですね

 

1965年からあるお店で、アメリカをテーマにしたカフェなので、雰囲気から歴史とアメリカのバイブを感じます

 

パンケーキのトッピングは定番のバナナやブルーベリー・イチゴなどが多く、シンプルでどこか懐かしいような味がします

 

価格は$15.5と少しお高めに感じますが、それなりのボリュームがあります

 

また、ワッフル($14.4〜)やパフェ($11〜)などのデザート系はもちろん、ブレックファストプレート($16.5〜)やハンバーガー($17.5〜)などもあります

 

ひとみ
ひとみ

なんか日本のファミレスっぽい品揃えw

 

VG(ヴィーガン)メニュー有

 

ちなみにUber Eatsでも注文できるみたいです

 

 

まとめ

いかがでしたか?

 

アデレードはレストランやカフェが集まったおしゃれストリートがたくさんあります

 

今回紹介したお店もそうですが、 皆さんも是非自分のお気に入りのお店を見つけてみてくださいね^^

 

もし良いお店を知っている方いれば、コメントかSNSで是非教えてください!

 

 

ブログ村ランキングに参加しています

クリックで応援して頂けると嬉しいです

それではっ

Comments

スポンサーリンク